結婚指輪選びに悩む | 知ってた?手作り結婚指輪のお手入れマニュアル

HOME » 名古屋指輪ガイド » 結婚指輪選びに悩む

結婚指輪選びに悩む

結婚指輪選びってけっこう難しい…

現在結婚指輪を選んでいるカップルの皆さんの中には、意外と時間がかかっているところもあるのではないでしょうか?

結婚指輪はブライダルリングを扱っているブランドショップやアクセサリーショップへ行けば買えますが、価格帯によって選べるデザインも違いますし、何を基準に選んで良いのかも分からないという人はけっこういます。

ただ漠然と結婚=結婚指輪とイメージする人はいても、この結婚指輪が欲しい!と結婚前から明確に決めている人はそれほど多くないでしょうし、ほとんどは結婚が決まってから選びはじめると思います。

また、このデザインにしたいと決めていても、いざショップへ行ったらやっぱりこっちのデザインが良い…となることもありますし、ひとつに絞るのはけっこう難しいのです。

素材や石をどうするか

結婚指輪を選ぶうえでまず基準になるのは予算で、これは各カップルによって当然違います。

10万円以内で納めたいところもあれば、100万円かけたいというカップルもいますし、このブランドの指輪が欲しいというところもあれば、特にブランドにこだわりはないというカップルもいます。

ただ素材や石をどうするかだけはあらかじめ決めておいたほうが良いので、素材や石の特徴は意味を理解しておくと選びやすくなります。

一般的にはプラチナやゴールドを素材にしたリングがメインになりますし、石はダイヤモンドを使うことがほとんどです。

プラチナであればpt950、pt900のものが、ゴールドなら24k、18kのものが多いです。

ダイヤモンドは永遠の輝き

また、「ダイヤモンドは永遠の輝き」というワードを聞いたことがあると思いますが、ダイヤモンドは変色や傷にも強く長く輝きをキープしてくれるため、そう言われています。

近年ではプラチナやゴールドベースにダイヤモンドをあしらった指輪も10万円程度で買えるブランドが増えているのでチェックしてみてください。