お手入れ簡単な2人で10万の結婚指輪 | 知ってた?手作り結婚指輪のお手入れマニュアル

HOME » 名古屋指輪ガイド » お手入れ簡単な2人で10万の結婚指輪

お手入れ簡単な2人で10万の結婚指輪

お手入れも簡単な2人で10万の結婚指輪

結婚指輪には実はリーズナブルなモデルもたくさんあり、2人で10万という制限内でも指輪の購入は可能です。

しかし購入時は安くてもあとのお手入れが大変で、そのときに追加費用がかかってはいい買い物にならないでしょう。

お手入れも簡単でなるべく追加費用がかからず、それでいて2人で10万といった結婚指輪が特におすすめとなります。


たとえばプラチナ製のストレートの指輪で、宝石もつけないようにすると2人で10万以内といった範囲に収まりやすいですし、お手入れも非常に簡単で追加費用などもかかりにくくなります。

ほかにも費用が安くて丈夫な素材としてパラジウムやステンレスなどもあります。

丈夫な素材ですがプラチナやゴールドなどに比べて安い素材ですから、2人で10万以内でお手入れも簡単な指輪がいいときにはおすすめです。

なるべく宝石はつけない方が費用も安く、お手入れも簡単になりますから、手頃な指輪がいい方は基本的に宝石はつけない方向で選ぶといいでしょう。

どんなお手入れをしたらいい?

プラチナやパラジウム、ステンレスなどの素材は変形や変色、傷などに強く、あまりお手入れを気にしなくてよくなります。

それでも手の脂など汚れがつきますから、たまにメガネ拭きなどの柔らかい布で乾拭きしてください。

これならお手入れに手間もお金もほとんどかかりません。

購入後に追加費用がかかるといった心配も少なめです。

乾拭きだけでは落ちない汚れについては水洗いのお手入れもおすすめです。

指輪を浸せる程度の水やぬるま湯に中性洗剤を数滴入れて浸け置きしたあと、水で洗い流してタオルなどで拭きとるとかなりきれいになります。

水に弱い特殊な宝石がついているとこのお手入れはできないのですが、宝石がついていないシンプルな結婚指輪なら気軽に自宅でお手入れできます。

このように素材やデザインに注意すると、2人で10万といったリーズナブルな結婚指輪でお手入れも簡単になり、追加料金がかかりにくくなります。

できるだけ費用を抑えたい方にはおすすめです。